季節には季節の味を食す【2018初冬編】

冬のハジマリの料理ができました。

【那須黒毛和牛の焼しゃぶ】

那須黒毛和牛の希少部位、イチボ・トモサンカク・カイノミ等からその時のオススメを仕入れて

ご用意する・・・美味しい焼しゃぶです。

レアな焼き加減のお肉に、まずは、旬の白美人を添えて、酢だちたっぷりの塩タレで一切れ。

そして、試食の際に料理長から説明を受けた第一印象が「?」の特製の牡蠣醤油。

「牛肉と牡蠣?」という組み合わせです。疑いながらも牛蒡を添えて一切れパクリ。

びっくりの美味しさでした。牡蠣醤油はそのまま舐めてもお酒のお供にぴったりな一品です。

 

牛肉・葱・酢立・牛蒡・牡蠣の組み合わせにマスターが選んだのは・・・

【ノーマン・ハーディ・ピノ・ノワール】

カナダ・オンタリオ州にあるナイアガラ・ペニュンシュラの畑から収穫した

ピノノワールを使用した辛口なミディアムボディな赤ワイン。

噛むたびに口の中で生まれる牛蒡の土の風味とほろ苦さ、牛の肉汁の旨みに合わせた

果実味しっかりした樽の香りを感じ、明るいルビー色のピノ・ノワール。

レッドチェリー、ラズベリーコンポートの様な果実香にヴァニラ、土の香りとスパイスの様な風味タンニンは優しくなめらか。

是非、お召し上がりいただきたい組み合わせです。

ご予約はこちらから。

 

電話 0287-76-3180(9:00~21:00)

  • 2018.10.14(日)
  • お 知 ら せ 宿 泊 プ ラ ン

Reset resort Club ポイントアップデイ【12月~2月】

キイロの日はRRCポイントが2倍になる日です。

RRCについてはこちらから。

お任せの弐萬円」もこの時期オススメです。

12月以降、車でお越しのお客様へお願いです。

3月までいつ雪が降ってもおかしくない那須です。

スタッドレスタイヤ、チェーンのご用意を忘れずにお願いいたします。

 

また、冬期館内メンテナンス工事を予定しております。

休館日を設けておりますことをご理解いただけますようお願い申し上げます。。

 

  • 2018.10.01(月)
  • Reset Resort card 宿 泊 プ ラ ン

おまかせな宿泊。

日にち限定ですが、お部屋のグレードアップ確約なんです。
どんなご宿泊で、どなたとお泊りになるか教えください。

スタッフがどのお部屋がいいか?って選びます。

ご希望に合った宿泊になりますよう選びます。

例えば・・・

高齢の両親と夫婦の4名の宿泊を予定しています。

両親が気兼ねなく過ごしてもらいたい希望です。 ・・などなど。

 

ご予約はこちらから  【おまかせな弐萬円】

電話 0287-76-3180

  • 2018.08.29(水)
  • 宿 泊 プ ラ ン

-My first Ryokan-

20代限定のプランが出来ました。20歳~29歳の方だけがご利用いただけるプランです。

 

その名も- My first Ryokan –

 

プランを作るにあたって、20代にリサーチしたのですが、色々と出てきました、旅館のイメージ。

仲居さんがずらーっと並んでお出迎えとか、古びていて、ちょっと怖いとか。

料理があまり美味しそうじゃないとか、懐石料理って分からないとか。

ビュッフェみたいに好きなものが食べられないとか、堅苦しそうなんてのも。

浴衣の着方が分からないとか、布団で寝たことないとか。

温泉で年配の方が多いとか、一緒は入りずらいとか、

旅館で何か楽しいことあるのかな?なんてのもありました。

 

そもそも旅館って何ですか?

日本旅館の始まりは、奈良時代です。交通機関のなかった時代、野宿しながらの旅は命がけでした。

旅館とは、日本独特の文化なのです。

旅館に限らず、旅のスタイルや、選ぶ宿泊施設は年齢によって変わっていきます。

旅館を営む者として、20代の皆さまの最初の旅館が素敵な滞在であってほしいと願い、

この先、年齢とともに変化していく旅館を選ぶ楽しみの入り口に立ってほしいと思います。

私たち山水閣は20代の皆さまに、もっと日本と日本の文化を、

そして日本の旅館を知ってほしいと願うプランです。

 

    

 

山水閣のスタッフは多くが20代。私たちはまだまだ学びの途中におります。

 

 

ご予約はこちらから。 【 My first Ryokan 】

電話 0287-76-3180

 

 

  • 2018.08.24(金)
  • お 知 ら せ 宿 泊 プ ラ ン

山水閣に滞在するススメ

ここにはリセットするリゾートがあります

Reset Resort

那須高原の宿 山水閣

 

2000坪以上ある敷地に位置する「那須高原の宿 山水閣」は、豊かな自然に囲まれたひっそりとした隠れ宿。山水閣は昭和初期の木造建築が織りなす穏やかでノスタルジックな雰囲気漂う優しい宿。時代寄り添い、お客様に寄り添い、那須の地で長い間多くのお客様を迎えしてきた。メインの通りからほんの少し入った場所にある宿は騒音とは無縁の場所。今回、山水閣の【滞在プラン】が新しく登場。

 

滞在中の一番の楽しみは食事。宿のメイン食材は「那須黒毛和牛」。生産者が指定され、限られた飼育数のこの牛は、市場に出回ることも稀な貴重な牛肉。その中でも宿で扱うのは最高ランクのA5等級のみ。甘さを感じられる肉の旨みの美味しさを異なる料理で楽しめる。1泊目は「那須黒毛和牛の豆乳しゃぶしゃぶ」、もちろんランクはA5等級。豆乳の沸点だからこそ柔らかく仕上がるしゃぶしゃぶのとろける美味しさを楽しめる。そして2泊目のメインは「那須黒毛和牛のサーロインステーキ」。脂の旨みをしっかり味わってもらいたいからこそのシンプルなステーキ。

 

そして、温泉。宿の注ぐ温泉は那須御用邸と同じ源泉「大丸温泉」。無色透明のアルカリ性の単純泉はお湯が丸く長湯ができる優しいお湯。特筆すべきは「メタケイ酸」が多く含まれる。このメタケイ酸は天然の保湿成分であり、セラミドを整え肌の新陳代謝を促す美肌効果がある。山水閣には入れ替え制の男湯、女湯、有料の貸切風呂、「五葉」と「洞(うろ)」があり、異なった浴槽で存分に温泉を楽しめる。3室ある特別室には専用の風呂を備えてあるが、ここは温泉ではない。お子様連れの場合は風呂付きの部屋をお薦めしたい。

 

宿にはアミューズメントのような設備は一切ない。館内にWi-Fiはあるが、携帯の電波はところどころ微弱になる。敢えて、何もしないという選択をするにはぴったりの宿。移ろう時間の流れは窓の外の景色が教えてくれる。

 

         

 

 

左から男湯、女湯、貸切風呂【洞】、貸切風呂【五葉】。(男湯と女湯は24時で入れ替わる)

このプランの特徴は、滞在中には貸切風呂が何度も自由に使えること。通常有料の二つある貸切風呂は空いていれば、いくらでも入ることができる。大浴場と貸切を交互に何度も湯三昧の滞在。さらに、那須温泉の象徴ともいえる「元湯 鹿の湯」の無料入浴券がついてくる。散歩がてら温泉街を歩きながら、アルカリ性の丸いお湯の宿の温泉とはまったく泉質の違う酸性の硫黄泉を楽しめる。湯船によって温度の異なる湯の熱さに耐えながら入る温泉は一度は体験してほしい。鹿の湯から続く民宿街の散策もオススメ。

 

 

      

 

      

 

 

ご予約はこちらから。

電話 0287-76-3180

 

 

  • 2018.08.22(水)
  • お 知 ら せ 宿 泊 プ ラ ン

Reset resort Club ポイントアップデイ【9月~11月】

キイロの日はRRCポイントが2倍になる日です。

キイロの日は「お任せの弐萬円」がご利用いただける日です。

RRCについてはこちらから。

 

12月以降、車でお越しのお客様へ

3月までいつ雪が降ってもおかしくない那須です。

スタッドレスタイヤ、チェーンのご用意を

忘れずにお願いいたします。

楽々「タクシープラン」もご利用ください。

  • 2018.08.20(月)
  • Reset Resort card 宿 泊 プ ラ ン

一人旅のススメ

 

 

なかなか携帯の電波も微弱な隠れ宿で

お一人の時間を楽しみませんか。

追加料金無しでご利用いただける「一人旅のススメ」。

時間を気にせず、一日ずーっと、ずーっと、タダ居る。

ちょっと喧騒から離れるにはいいところです。

那須街道からほんのちょっと奥に入っただけで

那須の小さな隠れ宿には静けさがあります。

ご予約はこちらから。

  • 2018.08.15(水)
  • 宿 泊 プ ラ ン

季節には季節の味を食す【2018あき編】

8月になったばかりだというのに、秋の味覚のお話。

今年の秋の季節の味はとっても贅沢でございます。

季節プランは通常、その時期にしか食べられない

オススメ料理と料理に合わせたお酒がつきます。

この秋はオススメが絞り切れず、

どれかを選べないくらい美味しい2品になりました。

最終チョイスはお客様にお任せしようという2品です。

まず一品目。

【松茸と鮎の土瓶蒸し】

旬の松茸と鮎を土瓶蒸しで存分に香りを楽しむ一品。

松茸の香り、香魚ともいわれる鮎の香りを鰹出汁とともに。

 

そして二品目。

【松茸と那須黒毛和牛のすき焼き】

那須黒毛和牛の肩ロース、白美人とともにすき焼きで松茸を楽しむ一品。

牛肉、割り下の中でも際立ち、損なわれることのない松茸の風味が格別。

酢立をかけて食べる、新感覚のさっぱりとしたすき焼き。

 

ご予約の際に、どちらかをお選びください。

お一人さまずつ、お好みでお選びいただけます。

 

そして、料理に合わせたマスターチョイスは・・・

【ラファエル・パラシオス・ロウロ 2016】

スペイン ガリシア地方ゴデーリョ種主体

スペイン北西部ガリシア地方でオーガニック栽培されたブドウを手摘みで収穫。

強めにローストした大樽にて発酵、熟成させた白ワイン。

淡いレモンイエロー色で松葉やハコベの葉のようなグリーンの香りとしっかりした酸、

ミネラル感、樹皮の様なほろ苦さを感じられる辛口。

樽の香りが松茸の風味にすごく合います。

 

ご予約はこちらから。

お電話でも承っております。

0287-76-3180

  • 2018.08.04(土)
  • 三 ツ 星 食 材 宿 泊 プ ラ ン

季節には季節の味を食す【2018なつ編】

7月と8月の季節プランができました。

今年の美味しい夏の味はこちら!!

 

【季節の味】栃木県産 香鶏(かおりどり)の三種盛り
濃厚な味わいと、甘味のある香りが特徴の香鶏。

笹身、胸肉、もも肉を使用し、酢物、蒸物、焼物をご用意しました。

季節の野菜とともに、味の違いを楽しめる様々な部位、異なる調理法での香鶏を存分にお楽しみください。
【マスターチョイス】 外池酒造 特別純米酒「燦爛夏酒」
香鶏の濃厚な旨味と甘みに栃木県産の五百万石米を使用した「燦爛夏酒」。

笹の葉や黄色いりんごの様な爽やかな清涼感のある香りにおだやかな酸味、

無濾過原酒ならではの米の旨みやまろやかな甘みを感じられるバランスの良い純米酒。

キンキンに冷やした冷酒でお試し下さい。

 

香鶏をご存じですか。

香鶏とは、オリジナルの銘柄鶏で名古屋コーチンの交配で使われた

「バフコーチン」の血統を継承した泰山鶏が原種。

肉質の良い鶏の宝庫として有名な台湾北部、新竹にルーツ。

鶏は羽や皮膚、脚の色などが濃い種類ほど、味覚が優れていると言われるが、

香鶏は、黒いさし毛があり、脚は鉛色で血統的な優位を示す。

栃木県の契約農場で、血統を継承した厳選された鶏のみを飼育。

「飼育期間(約90日)」

「オールインオールアウト」

「坪あたりの少ない飼育数」により、美味しさが守られている。

香鶏は、モモ以外の部位もしっとりしており、鶏の味が濃く、噛むほどに鶏肉の味が染み出る。

旨味・甘味も強く、濃厚で、骨から出る旨味も濃厚。

鶏特有の臭みが少ない鶏のため、下処理をあまりせずに、素材の味を活かした食べ方ができる。

 

ご予約はこちらから。

お電話でも承っております。0287-76-3180

  • 2018.06.12(火)
  • 宿 泊 プ ラ ン

季節には季節の味を食す【2018初夏編】

湯本にはようやく春。

美味しい初夏は香りがすぐそこまで来ています。

初夏の季節料理ができました。

季節の味は・・・【鰻と新生姜の玉〆(たまじめ)】

旬を迎えた鰻をふわふわの白焼きにして、

細く切った新生姜と木耳(きくらげ)をいれふわふわの卵でとじました。

脂ののった鰻が新生姜を一緒に食べることでさっぱり!!

ふわふわの鰻と卵、新生姜の香りと木耳の食感が

美味しい、楽しい一品になりました。

 

今回のマスターチョイスは 【菊の里酒造 大那 特別純米】。

とても珍しいことに、今回はかなり悩んだマスターチョイスです。

「ふわふわが・・・」と選んだちょっと甘い香りのするお酒も

最終候補に残っていましたが、最後にはすっきりなお酒を選びました。

この大那特別純米は生姜や山椒の爽やかな風味に地元那須で育った

五百万石米を使用したキレのある辛口の味わいが相性抜群。

香りがおだやかで、料理に寄り添う名バイプレイヤー的な特別純米酒。

大那らしい芳醇な醸造酸を感じられるスッキリとした喉越し。

 

 

ご予約はこちらから。

電話 0287-76-3180

  • 2018.04.17(火)
  • 三 ツ 星 食 材 宿 泊 プ ラ ン

山水閣通

カテゴリー

アーカイブ

TOPへ