ラウンジ206

lounge206.jpg

 

キャンドルが灯る夜は、ソファで寛ぎながら、会話とともにお酒をゆったりと愉しむ場所。上質を大切にしたラウンジでのひとときをお過ごしください。ミクロソジーカクテルや、季節のイベントをご用意しております。
LOUNGE206ではバーの他にパーティやウェディングなど多目的にも利用できます。
貸切の場合はご利用を遠慮させていただきます。

 

バータイム
21:00〜24:00

セルフスタイルバー
〈日程〉6月26,29,30日、7月3,10,13,14,18日
〈営業時間〉20:00〜23:00

 

 

 

「セルフスタイルバー」とはカウンター前のテーブルにウイスキーのミニボトルやビールの小瓶、スパークリングワイン、赤白ワイン、ソフトドリンク、乾き物等のおつまみをご用意しております。そちらの商品をお召し上がりいただき、お客様自身で伝票に記入をして頂いております。

 

 


ラウンジ206メニューのご案内


 

スコッチウィスキー
グレンフィディック12年、ザ・マッカラン12年、ザ・マッカラン18年、アードベック10年、ボウモア12年、ラガヴーリン16年

 


 

日本のウィスキー
山崎12年、山崎18年、竹鶴17年、竹鶴21年、響17年、響21年

 


 

ブランデー
ヘネシーVSOP、カミューVSOP、カルバドス(林檎)

 


 

オリジナルカクテル
カクテル206、オーガストセブン、柚子ギムレット、その他お作りいたします

 


 

自然派ワイン
ご用意しております

 


 

ウォッカ
スミノフ赤、ズヴロッカ

 


 

ラム
バカルディホワイト、マイヤーズダーク

 


 

ジン
タンカレー、タンカレー NO,10、ボンベイサファイア

 


 

おつまみ
自家製ピクルス、夜のパフェ、夜のあんみつ、チーズの盛り合わせ、他

 


 

  • 2017.06.20(火)
  • ラ ウ ン ジ 2 0 6

ふるさと納税をご利用のお客様へ 6月16日更新

ふるさと納税を利用して、ご宿泊いただくお客様が増えておりまして

那須町にあります山水閣としては、とても嬉しい限りです。

ふるさと納税とは、好きな地域(都道府県、市町村)を選んで寄付ができる仕組みです。

那須町への寄付で選べるお礼の品のひとつに、山水閣のペア宿泊券があります。

本当にありがとうございます。

多くお問い合わせを頂く内容としては、宿泊の空き状況です。

納税してくださったお客様のご予約はお電話で承っております。

招待券の有効期限間際になりますと、ご希望の日程がご用意できない状況となっており、

日程の再検討をいただき、本当に心苦しく思います。

今現在、皆様のお手元にある招待券の有効期限は6月末、7月末のお客様が多いかと思います。

9月末までの空き状況をカレンダーにてお知らせいたします。

黒塗りの日はすでにご予約がいっぱいの日でございます。

ご確認いただけますようお願い申し上げます。

  • 2017.06.16(金)
  • お 知 ら せ

毎日が綺麗です。

全国的に梅雨入りをしたようです。

那須では、まだ雨が多くは降っていないので、

梅雨入りした気分ではないのですが、

少し上がっている湿度に緑たちは喜んでいるようです。

太陽の光と、黄緑色の葉っぱのキラキラが毎日眩しいくらいです。

雨が降って、緑が濃くなりながら、濡れているのも美しいのですが、

今時期の那須はベストシーズンだと、改めて思うのでした。

 

  • 2017.06.15(木)
  • 四 季 の 便 り

季節には季節の味を食す【2017夏編】

 

トマトの果汁だけを、何やら特別な方法で抽出したものをゼリーのように固めて

そのまんまのトマトの味を味わえる和風トマトゼリー。

先日、試食をした感想も「そのまんまトマト!」でした。

蒸しアワビとトマトの物凄くいい相性にもびっくりの一品で

那須高原で採れる様々な、そしてカラフルなトマトを添えてご用意いたします。

このゼリーをそのまま召し上がっていただいてももちろん美味しいのですが、

鰹出汁と米酢を合わせたものをかけると更に違った味わいになります。

その和風トマトゼリーに合わせるお酒は・・・月井商店オリジナルの地ビール。

那須のお酒屋さんといえば、月井商店。

那須でしか飲めないビールをこの機会にぜひ味わってみてはいかがでしょうか。

 

ご予約はこちらから。

電話 0287-76-3180

 

  • 2017.06.14(水)
  • お 知 ら せ 宿 泊 プ ラ ン

2017那須高原芸術祭

6月2日に、「2017那須高原芸術祭」のオープニングが

会場の那須森のビール園で多くのお客様が訪れて行われました。

そしてキャンドルハウスシュシュの演出によるキャンドルが灯り、

とても幻想的な、そしてアーティスティックな空間になってました。

 

那須の作家さんたちによる作品の展示が

この那須森のビール園さんで6月29日まで展示されています。

本当に多くの作品がありますので、是非足を運んでみてください。

 

 

 

  • 2017.06.04(日)
  • 那 須 の イ ベ ン ト

トンネルを抜けると

那須街道(県道17号)から宿へ向かう小道にはいると

そこには緑のトンネルができました。

宿までのほんの300mほど、緑に覆われた道は

とても気持ちのよい、爽やかなトンネルになっています。

歩きの方はのんびり、のんびりと、

車の方も少しスピードを落としてゆっくりと

トンネルを楽しんでみてはいかがでしょうか。

  • 2017.06.03(土)
  • 四 季 の 便 り

夕暮れツツジ散歩

5月29日現在、八幡のツツジ状況です。

もう少しだけ、楽しめる感じでした。

いまは、ツツジに混ざってアセビの花も綺麗に咲いています。

 

 

ツツジの園の迷路のような散策はとても気持ちがいいのです。

  • 2017.05.30(火)
  • お 知 ら せ 四 季 の 便 り

御神火祭レポート

5月28日には殺生石で、那須御神火祭が開催されました。

今年は松明行列に参加することができ、参加しないと見られなものだらけでした。

 

 

温泉神社の社務所で受付を済ませて、衣装とお面を手に境内に向かいます。

 

 

狐メイクを施した、たくさんの狐が待機しています。

 

 

一人1本ずつ持つ、松明もすでにスタンバイしています。

今回の行列は約100人くらいいたでしょうか。

 

 

まだまだ、陽は落ち切っていませんが、行列は歩きはじめました。

御神火の前では、語り部による語り行われています。

 

 

温泉神社から山道を下って10分くらい歩きましたでしょうか。

途中ですっかり陽も暮れて、松明の灯りを頼りに歩きます。

 

 

御神火を囲むように、先に出発した狐たちは既にスタンバイしていました。

 

 

温泉神社の宮司さんによるお祓いがあり、点火の時を待ちます。

 

 

いやいや、昨日は本当によく燃えました!!

だいぶ離れましたが、かなりの熱を感じました。

 

 

興奮冷めやらぬまま、殺生石の麓まで下りてきましたが

麓からでも火が、くっきりと見えました。

また、来年も参加したいなーと思ってしまいました。

来年の御神火祭がいまから楽しみです。

 

 

  • 2017.05.29(月)
  • 那 須 の イ ベ ン ト

雨と花

雨の恵みで敷地の緑たちは、とても嬉しそう。

この白いツツジは多分、「白琉球」。

ツツジの種類はたくさんあって、昭和の初めからここに宿はあって、

いつ、どこで、誰が、何を植えたのか・・・分からないのです。

あちこちの花は分かる範囲で調べているのですが、

お約束のように「多分」がついてしまいます。

名前に琉球が付いているのに、寒さに強い白いツツジです。

 

 

駐車場の片隅では山藤が今朝満開になりました。

10年くらい前は、探さないと見つけられないくらいの花だったのに

毎年、少しずつ花の数が増えて、ぐっと存在感を増してきました。

あと何年か先にはもっと紫色の部分が増えるといいなと思います。

ちなみに山藤のツタは左巻き、普通の藤のツタは右巻きらしいです。

確認しようとしましたが、高すぎて何も分からりませんでした。

宿に入るちょっと前に、今だけの山藤を愛でてみてはいかがでしょうか。

八幡のツツジが楽しめるのも、あと少し。

 

  • 2017.05.25(木)
  • 四 季 の 便 り 宿 泊 プ ラ ン

キリンビール「一番搾り 栃木に乾杯」

新緑と栃木に乾杯。
鮎と栃木に乾杯。
温泉と栃木に乾杯。

 


そう、山水閣で栃木に乾杯。

2017年6月6日に発売される「一番搾り 栃木に乾杯」!!が、ついちゃうプランができちゃいました。

ご予約はすでに受付が始まっています。プラン開始は6月6日。

山水閣で栃木に乾杯!【キリン一番搾り 栃木に乾杯と一泊二食付】

ビールが無くなり次第、終了となってしまいますので

ご予約はお早めをお勧めします。

 

  • 2017.05.20(土)
  • お 知 ら せ 宿 泊 プ ラ ン
前の記事へ   |   次の記事へ

山水閣通

カテゴリー

アーカイブ

TOPへ